スポンサーリンク

仲間モンスターあれこれ(2018/10/20更新)

2019年7月15日

リクエストがありましたのでやります。仲間モンスターについてです。

まずはここまでのなかまモンスターについて振り返ってみましょう

 

スポンサーリンク

バージョン2.0からなかまモンスター実装

バージョン2.0から実装のまもの使いからモンスターを仲間にできるようになりました。

バージョン2.1からはどうぐ使いでマシン系・物質系モンスターも仲間にできるようになりました。

当時は便利ツールにモンスター牧場なんてものはなく、連れてなつき度100まで上げる苦行苦行苦行・・・・

 

その中でホイミスライムが注目されましたが本領発揮はその後です。

もう一匹注目のモンスターがいました

 

ねこまどう様

当時のプレイヤーの魔法使いのスペックを優に超える能力。

バザックスを狩る時にはネコックスを使ってました。

どうぐ使いのチューンアップでマシン物質以外のモンスターも強化できてたので効果的でした。

ねこまどう様のイオナズン

試しに再現してみましたが今はメラの極意でメラガイアーが使えるのでメラ系特化でいいかと思います。

ねこまどう様のステータス今なら攻撃魔力1100どころか1200も可能かも…

 

 

王家の迷宮ではバイミン

ホイミスライムを転生させていくとバイキルトを覚えられるようになります。これをバイミンと呼んでました。

これが王家の迷宮では抜群の組み合わせ。アンルシアにはやぶさの剣かはやぶさの剣改を装備させ、盾はお古でいいです(僕は邪眼の大盾を装備させてます)

これがゴリラと呼ばれる所以よ。

王家の迷宮周回

王家の迷宮はツールでやってもいいけどまた今後掘らないといけないかもなので準備だけはしておきましょう。

 

ドラキーも強かった

「まりょくのうた」で範囲魔力かくせい。早詠みの杖も。りゅうせいよびやドルマドンも使える。

さすがドラクエシリーズ人気No.2モンスターである

 

 

押すならエンタシスマンかデビルアーマー

今は行われていませんが仲間モンスター同盟バトルというものがあります。

8体のモンスターで対レグナードをやるのにエンタシスマンかデビルアーマーで押すというのがありました。

 

そして今はキラーパンサーとキメラ

聖守護者の闘戦記(今後はレギルラッゾたちに表記を変えようか検討中)でキラーパンサーとキメラが大活躍したのは記憶に新しいところ

キラーパンサーは範囲にいなずま。単体にはしっぷう攻撃。

キメラは聖女マシンで肉入り僧侶を上回る時もあるが、本職僧侶にはかなわない。

これは動画でどうぞ。4月収録動画です

動画はこちら(モバイル回線で利用の方はパケット使用量にご注意ください)

ハイエンドコンテンツでのある問題をほぼ解決してくれた。

なおこれでキラークリムゾン・大魔獣イーギュアの討伐報告もある模様。

 

そしてミステリドールは・・・?

まだ実力未知数なのがミステリドール。聖守護者第2弾紅殻魔スコルパイド相手に活躍するのかな?

おーい ミステリドール

 

既にダークキングやストーリーボスでの活躍報告が寄せられました

今からなかまモンスターを育てるなら

前出のホイミスライム・キラーパンサー・キメラがおすすめです。

これらでバトルロードもある程度のところまでは進めると思います。

バトルロードについてはまたいいタイミングで紹介したいと思います。

 

10/3 追記 おどるほうせきについて書き忘れていたので別記事で追記します。→ 神秘の鋼線盗み金策 おどるほうせきでやってみた

スポンサーリンク