スポンサーリンク

死神スライダーク攻略 及び 死神のピアスの効果について

2019年2月5日コインボス

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

既にニコニコ生放送あるいはいろんなところでの攻略の通り
死神スライダーク攻略はなされているのですが

自分の場合は戦士2魔戦僧侶という構成で行きました。

2018/2/10「第6期初心者大使卒業試験」の課題になったことを受けて更新

2019/2/2 全体的な記事再編のため更新

スポンサーリンク

死神スライダーク攻略

必要耐性

耐性は呪いガードと即死ガードを入れましょう。あとこれはできればでいいので攻撃呪文耐性
スペルガードも有効だ。連続ドルマドンを1発カットできる。

 

戦術

基本は戦士が壁をする。ただ的が小さいため非常に引っかかりにくい。

なお壁が抜かれる原因には後衛がちゃんと戦士の位置を見ずに下がっている場合があるので注意が必要だ。

壁やタゲ下がりについては詳細解説を書きました→ 壁更新(スイッチ)・タゲ下がり図解解説【上級者へのレベル上げ】

やり方としてはメイヴをアレンジ。

基本相手の行動を見てからこちらが行動を起こす。

真やいばが入らない場合もあるので注意。

 

ギロチンカッターは文字が見えたら離れる

シャインソードは離れるかスライダークの裏側が安全地帯だ。

デッドソードが見てたら裏に回りこもう。

 

フォースは?

魔戦はライトフォース。FBは入るからそこにCT技を合わせて総攻撃だ。

ただしダークキングやメイヴの災禍ガジェット時と同様かわせるものはかわすこと!

 

黄色以降

名前の文字が黄色くなるとEXモードという各種強化及び打撃完全ガードを放ってくる。

解除方法は賢者の零の洗礼。

ただいきなり零の洗礼を入れようとするとその硬直を狙われることもあるかもしれないからタゲ判断は必ずすること。

賢者なしだと戦士は何もできないのでファランクスでいい。アイギスの守りはまた別に使う。

打撃完全ガードが切れるまでターンエンドまで逃げ切る。

 

あともう一つ注意は名前が黄色くなるとやってくるソードリッパー。

これは対象めがけて直線での即死級ダメージですが、回避方法はとにかく左右にかわす。

ショックウェーブや牙王閃と違うのは 文字が出てから対象に対して少し動く。

なので後衛はタゲが右に動いたら左へ動くといった

大体直線上にいない動き

が求められます。たまに理不尽判定があります。

 

僧侶なし賢者構成は慣れている人向けです。ソードリッパーは後衛職にとってはかわしづらいです。

賢者の方は常時雨を降らせましょう(いやしの雨・きせきの雨)

アクセサリー「死神のピアス」について

アクセルギアの上位ですが

理論値効果が4つもあります。以下のものが3つつきます

呪文回復量プラス5

特技回復量プラス5

特技ダメージプラス5

呪文ダメージプラス5

 

この中で絶対やるべきは僧侶の呪文回復量プラス5です。今でさえベホマラー回復量が足りてないのだから絶対やるべきです。

次に特技ダメージ+5ですがこれってメタル系にも有効なんですかね?

特訓時にギガスラッシュでダメ多めに入ってくれるとうれしいな。

メタル系は除外のようです。でもやって損はないと思います。

その他は任意でそうぞ。呪文ダメージはプラス100でもいいと思うんだけどなあ。

メラゾーマキャップとかそろそろ手を付けてほしいなあ

スポンサーリンク