スポンサーリンク

バージョン4.3ラスボスを弱いで攻略【ネタバレあり・戦闘が苦手な方向け】

2019年8月18日

バージョン4.3ストーリーのラスボスを弱いで攻略するレポートです。が、一緒に全ボスを見てみたいと思います。

このレポートには運営側の調整がうまく行っているかどうかのチェックも兼ねてます。

この記事にはバージョン4.3ストーリー上のネタバレを含みます。ご注意ください。

スポンサーリンク

この先にはネタバレがあります

共通項目

サポート仲間は戦士2・天地雷鳴士・自分僧侶(羽衣ユグドラ)

天地雷鳴士は作戦をいのちをだいじにして、カカロン召喚。扇を装備していることで風斬りの舞を使う。

 

BOSS:遺跡のウルベア魔神兵たち

古代ウルベア魔神兵

いつもの強ボスと一緒の3体じゃないかと思っていたら大間違い。数の暴力です。多すぎです。必ず両手剣など範囲攻撃ができる武器を持ったサポート仲間で挑みましょう。

大量出現一度に最大5体、Lまで出現します。範囲攻撃で一気に倒しましょう。僧侶としては恐いのは回転切りです。ウルベア魔神兵から距離を取って対応しましょう。

 

BOSS:古代兵ゼェード

スピンネイルを呼ぶがこれって・・・

魔神兵ゼェード

ファンネルやないか・・・スピンネイルの向きに注意。直線で飛んでくるので横にかわせばいい。

またガトリングについては耐えられるようになっています。

またウルベアの迅雷が床に出現したら横に逃げましょう。この後もっと判定にシビアなものが出てきます。

 

BOSS:ウルベア大魔神

こちらは過去記事とほぼ同じ攻略法です。

追記すると

ウルベアの血涙

ウルベア大魔神の近くのみ安全地帯

 

離れている時はウルベア大魔神に向かって直接攻撃を仕掛けることでかわせることがあります。

 

怒りの鉄槌

ウルベア大魔神の近くが安全地帯。

それぞれ画面上に危険なエリアが表示されます。

 

BOSS:黒衣の剣士パドレ

そして本題はこちら

必要耐性としては麻痺・呪い

闇の呪縛は休み・いてつくはどう効果だけでなく呪いまである。

キラポンやってても

キラキラポーンをしていてもいてつくはどう判定が早く無意味。最初から呪いガードを入れましょう。

ダメまた紫電一閃の直線攻撃に麻痺も付与されます。

 

時獄の開門および真・時獄の開門

これらによってパドレは強化されます。真・時獄の開門に至ってはこちらのダメージはほとんど通りません。真やいばくだきは入ります。

がパドレ自身に時間経過で1000ダメージずつ通っています。

これを耐えます。初日は正攻法でやってましたよ…

パドレの体が限界を迎えたとなったら攻撃は通ります。

パドレ限界

 

昔、ラサール石井のチャイルズクエストというゲームがあって、

敵を倒す方法はこちらの攻撃か相手がそのうちスッキリするかのどちらかで、そのラスボスには一切の攻撃が通じない。

ただ攻撃力を半減させるアイテムがありそれを初手使用しあとはひたすらぼうぎょ。

HPが少なくなったらベホマ。そしてスッキリするのを待つというとんでもねえ攻略法

あるいはスーパーマリオブラザーズ3でクッパ(これならラスボスの名前を言っていい)が

自重で床を壊すのでそれを利用し穴を作りクッパを落とすという攻略法(ハンマーでも倒せるけどね)

これらを思い出しました。

 

おわりに

運営は調整をよくやった!ですよ。これで大丈夫だと思います。

バージョン4.3ストーリー報酬でちいさなメダル200個がもらえます。これをこの後の金策で活用しましょう。

 

コメントなどで「ギミックがわかれば大丈夫」という声が寄せられましたが、

「ギミックって何ですか?」レベルの方も多いのも事実です。

バージョン4.3ストーリーを軽々クリアできるレベルの層の常識で語っても通用しない場合があります。

またこのブログは当面の間紅殻魔スコルパイド向けの記事が多数を占めます。

ストーリーを難易度選択ありの弱いでクリアしている方は絶対手を出してはいけません。

やるとしても難易度1だけです。強い人3人に連れて行ってもらってください。

また落ち着いた時に初心者さん向け記事を作っていきたいと思うので、その時はよろしくお願いします。

スポンサーリンク