スポンサーリンク

賢者・どうぐ使いはエンド受け(13秒受け)でターンエンド「紅蓮の熱波」を処理しよう【紅殻魔スコルパイド】

2019年1月22日

紅殻魔スコルパイドのターンエンド行動のひとつ「紅蓮の熱波」が非常に厄介です。

このブログでは既にツッコミ避けで回避することを紹介してきました→ 過去記事

しかし、ツッコミ避けが完璧なタイミングでやっても埋まってしまい上手くいきません。そこで開発されたのが「13秒受けです」

11/28 エンド受けという呼称で検索される方がいますのでタイトル改題

スポンサーリンク

やり方

レグナードの僧侶をやった人ならわかると思います。

エンドまでの秒数を10秒数えて離れてはげおたをかわす。その逆です。

相撲を始めてから10秒経過したらスコルパイドの横をかすめるように突撃!

13秒で突撃

その際にリンク先のまもの使いの近くを通ると巻き込んでしまうので逆側を行く。

リンク先のまもの使いが壁になっていればわざとその壁を外すのもあり。

 

これをターンエンド行動の15秒の前、13秒で受ける

そのあとすぐ反撃が来るので前衛はタイガーしてないですぐ避難してください。

 

今の主流の戦法は賢者以外の3人が受け、賢者タゲの場合このように13秒引っ張る手法が流行っています。

 

あと賢者はこれを覚えてね

1.スコルパイドの正面にいない

相撲時を除き常にブラッドウェーブの危険があるので基本的にスコルパイドの正面にいないこと。斜めあるいは横で対応しよう。

 

2.25%削ったらスコルパイドの文字を見て絶の震撃をかわす

賢者がやらかすのは大抵絶です。というのもタイミングをとるのが難しい。基本的に文字が出るか相撲を始めるまで行動しないこと。

そして絶の文字が出たらジャンプ。あとフワフワわたアメは多めに集めよう。白宝箱や結晶金策と一緒にやるといいですよ。

おすすめはトロルだがセレドット山道は混みあっている。グレン領東の北にある野獣の素付近は空いてたよ。

 

3.分散する災禍対応のため前衛との距離はほどほどに

いつもの癖で結構あけちゃう人がいます。円陣殺もありますので前衛との距離はほどほどにしましょう。

 

4.ザオトーン・アビス対応

ザオトーンアビスは出た瞬間きせきの雨。

ただこの瞬間回復が抜けてしまうので、事前に味方にザオトーンアビスの瞬間に誰か一人はせかいじゅのしずくを投げてもらうよう打ち合わせしておきましょう。きせきの雨とせかいじゅのしずく

そしてザオトーンアビス中の回復はすべてせかいじゅのしずく。→ベホマラーは慣れてから

 

5.深紅の血陣

これもコマンドを入れずに移動に専念。回復が先じゃない。すぐ陣の外に脱出しよう。バージョン4.3ラスボスの技と同程度の速さで発動する。

ていうかこんなエンドコンテンツレベルの技をメインストーリーに入れるな!

 

 

6.味方を巻き込んでませんか?

これは誰にも言えるんだけど、例えばクロス・スコルピオで一人でいいのに2人受けちゃうとか。それで壊滅するケース。

 

それでなぜ勝てないのかって?

それは自分がまもの使いをやっているとどうぐ使いや賢者がブラッド絶に当たりまくるからだ!

自分が死んでるほぼ9割はリンクで巻き添え。これじゃ勝てないですよ。なので賢者をやってみた。少し安定したが今度はまものが・・・の無間地獄。

 

この紅殻魔スコルパイドは今までのボスの総集編といった感じはする。それぞれに対処法があって確実に避けていけばいいだけ。

なのだが・・・なんでこんなにうまくいかないのだろう?明日以降できたらまもの使い編に続く。

スポンサーリンク