第2回紅殻魔スコルパイド反省会【ブログ運営面から】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ブログランキング ↓1日1回クリックお願いします

前回はゲーム運営面から紅殻魔スコルパイドを見ていきましたが、

今度はこのブログでの取り組み方はどうだったかという点で内外から振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

戦前 過去の戦闘から振り返り

レグナード・メイヴからパラ魔構成となった場合の僧侶の補助押しやツッコミ避けなど皆が忘れてそうなテクニックを復習をしていました。

 

これはポータルに残しています。

紅殻魔スコルパイド 攻略まとめ

 

開戦後 情報収集

仕事の休み時間にツイッターや掲示板から「まもの使いでHPリンク」という戦法を確認し、疾風のジャマダハルを1700万で購入。その日の夜に1撃破。

ここまではよかった。

 

試合が作れない

2通りあって前衛がかわせないか後衛がかわせないか です。

 

自分がかわしてるのにリンクの相方が死亡>自分も死亡>ザオトーン>1分間見てるだけ

こんなの面白くないですよ。

 

前衛の場合は特にAI2回行動という考え方が広まってきました。ここを解消させることでだいぶ良くなってきました。

しかし、賢者に関しては相変わらずです。

 

自分も見誤っていました。最初はかわせない前衛の穴を自分がやることが攻略のカギだと思ってました。が賢者も難しい。

うちのチームリーダーにも言われました。まもの使いと賢者の2職見てもらってみて「お前賢者の方が(最強に)先に勝てそうだよ」と

 

そう。さっさと賢者で勝つべきでした。迷わせたのは、こんなカネをかけていない賢者装備で勝っていいのか?でした。

最終はこうなりました→ これが最強スコルパイドに対抗できる賢者装備・宝珠だ

 

弱者を悟る

賢者で2を12分出せたのだから→ 賢者

前衛がちょっとダメでもそのまま3を続けるべきでした。

しかし、クルーガー下毒120を求めてたらゼルメアで下毒120のトライバルを見つけて迷走しました。

 

しっかりプレイ時間をとれない弱者なのだから弱者は弱者の戦術、職を絞り込んで練習するを徹底すべきでした。

もう少し前衛やる人を信じてあげるべきでした。

 

こんなコメントが寄せられました

コメント

これは今まで僕が言いたくても黙っていたことの1つです。

 

最強スコルパイドを初日に倒せた・2回目で倒せた。でもそれってほぼ無限に時間を使えるから勝てたんですよね?と

ゲーム内の努力はしているかもしれないけれど現実世界での努力はこれっぽっちもしていない人が大半です。

 

ちなみにこのブログのコメントは承認制であることと、ここではじめて出しますが一部のIPからのコメントは制限しています。

ドコモスマートフォン・IIJ・その他一部プロバイダです。

これらのIPからのコメントは非常に質が低いため承認前にコメントをゴミ箱に頬りこむことさえ時間の無駄だと感じました。

これらのIPからどうしても有益なコメントをしたいのであればツイッターの捨てアカウントじゃないものからコメントください。

 

あともう1つ。匿名であることをいいことに平日の昼間から僕を同じ土俵に上げようとする人がいます。

まあいろいろ言ってくれましたが最強倒した瞬間黙ってしまったのですが‥‥お察し。

正直僕みたいな働きながら最強スコルパイド倒すのは「倒せたらすごい」レベルですよ。

え?称号3人に出荷してもらったレベルだろって?最初はみんなそうですよ。

逆に言うとちゃんとした人3人そろってれば絶対勝てるはずなんです。

 

事前の準備についての反省

前回の反省会からエルフの飲み薬の在庫は十分でした。→ 反省会

 

しかし前回の反省点からフレンドと実戦練習の時間をもっととるべきでした。これは継続です。

あとこの時点でちいさなメダル集めておこうはちゃんと言ってましたね。

ですが、6000枚飛びました。またちいさなメダルは集めて準備をしたいと思います。

 

そして今回追加は「フワフワわたアメを集めておこう」です。

わたあめを集めに

日課で1日10個でもいいので集めれば十分かと思いますので、次回の聖守護者第3弾でも使うかもしれませんので集めましょう。

 

毒装備については少し集めておきましたが、まだ不十分だったのでバージョン4.5の最新装備判明後また集めに行きたいと思います。

 

今後の予定

今日及び22日は時間が取れないのですが、25日はなるべくインするようにして、お手伝いできるようにしたいです。

12月1日(土)の予定はまだ未定です。

人気ブログランキング

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. わん より:

    応援してますよ!
    頑張りましょう!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください