クエスト566 特別任務・890号攻略と感想【ネタバレあり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ブログランキング ↓1日1回クリックお願いします

アストルティアキャラクターズファイル第4弾「パクレ警部の事件簿」第3話で完結となります。

これより先はネタバレがありますのでご注意ください。

受注条件は パクレ警部の事件簿第2話のクリアです。

第2話までのまとめはこちら:パクレ警部の事件簿 攻略と準備

スポンサーリンク

この先にはネタバレがあります

受注場所 オルフェアの町 木箱

またここです。オルフェアの町 裏通りD-5

張り紙があるので大事なものから読んでみよう

木箱から

そして文書を発見する

機密文書・P1号

鳥の目で見よ。

背にヒレを持つ者たちが集う町。

巨大な円が3つ 重なっているのが 見える。

 

その ふたつめの円。

階段を間に置き 向かい合う ふたつの宝玉。

北にありし宝玉に 秘密は 眠っている。

 

ウェディで巨大な円・・・ヴェリナード城下町

実はここは初期は3層にマップがわかれていたんですね。

その中層になり、更に場所はここ

 

旅人バザーの近く ヴェリナード城下町 B-5の北側

ここ

さらにそこから機密文書・P2号が見つかる

 

機密文書・P2号

太古の技術を 受け継ぎし者たち。

彼らが暮らす大陸に 向かえ。

 

その南の果て。

大地をうがった 9つの穴。

中央の穴に 秘密は 眠っている。

 

これはドワチャッカ大陸でいいですね。

南がわからない場合は地図で大陸全体を見てみましょう。

そうするとザグバン丘陵であることがわかる。

ザグバン丘陵

ただし行ってないとグレーアウトだ。

なぜ行ってないかというと理由はこれ

クエスト097 高みを目指す者 実質終了メガザルロックフェス

最近始めた人だと言ったことない人はいるのではないだろうか?

昔からやってる人はここで地獄を見ている。

 

レベル上限解放などターゲットとなるモンスターが取り合いになると「フェスか?」「フェスか?」

と冒険者の間でトラウマが呼び起こされる

 

そして向かうべき場所はここ ザグバン丘陵 E-5付近

ここ

マップの真ん中です。

 

なぞの金属板

こちらもだいじなものから調べると

「巨大なカサ」

「赤 青 緑」

「東の果て」

 

最近行きましたよね

ポポリアきのこ山の東

ポポリアきのこ山の行き止まりになっているところ

ポポリアきのこ山 H-6

バシッ娘でも行くことが可能です。

バージョン4.3で先行して実装したのかそれとも後付け設定なのか・・・

 

パクレ警部の正体は・・・

何を言ってるんだ?

蒸着

蒸着

高次元エージェント  コードナンバー P890

P890

 

そして秘密のオフィスに入り込んでくるボンドル

しかしその正体は・・・・

P890も参戦するぞ

レーザーブレード

どう見てもレーザーブレードです。

スターウォーズのライトセーバー?あれはレーザーブレードが元ネタなんだよ

 

BOSS:イレイザーGe90

メルティングインクでドロヌーバ化

P890をスキャンするなどするが難易度強いでも特に問題はない

ショックウェーブも微々たるダメージ

イレイザーGe90

 

倒せば衝撃のラストとともにクエスト完了です。

 

ブログランキング

報酬

クエスト566報酬

名声値153

ミストデバイス

経験値74,000

特訓スタンプなら148個

ミストデバイス

ミストデバイス銃ですね。傘枠になります。

 

感想

どう見ても宇宙刑事です。

P890の正体を現すところでどうせやるなら

<高次元エージェントP890がコンバットスーツを蒸着するまでのタイムはわずか0.05秒に過ぎない。

ではその蒸着プロセスをもう一度見てみよう>

のくだりは入れてほしかった

 

またストーリーで消化不良のところや設定がぶっ飛んでるところもあるが、

それでもあの学園に比べればマシだ!

・・・それだけ酷かったんだよ

だがいつまでも学園よりはマシのままではよくない。

サービス開始いや制作当初からの年月も過ぎてはいるがもう一度当初の設定を見直してほしい。

追加クエスト制作決定です→「パクレ警部の事件簿」について追加クエスト制作決定【ネタバレあり】

 

 

そしてチラッと出たDQXショップでのレーザーブレード(仮)とコンバットスーツ(仮)ですが

レーザーブレード(仮)の方は買いたいと思います。

サービス開始以来はじめて金出して買いたいと思うものが出てきました。

フォトンブレード購入

人気ブログランキング

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください