ドラゴンガイア攻略・パラ魔構成とツッコミ避け【テンの日・初心者さん向け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

ドラゴンガイア
↓のバナーをポチっと押してね

明日はテンの日ということでドラゴンガイア討伐でございます。

熟練冒険者さん用には昨日盗賊でドラ皮金策を紹介しました。

 

今日は本当に初心者さん向けドラゴンガイア攻略です。

スポンサーリンク

ドラゴンガイアとは

ドラゴンガイア

魔法の迷宮のコインボスでバージョン1.4で実装させました。

当時のレベル上限は70でした

当時は攻撃力が非常に高くもえさかる火炎とはげしいおたけびも強力でどうやって倒すんだ?

でしたが攻略法は以下の通りです。今回は(も?)青うさぎさんと一緒に収録に行ってきました。

ボスの前ではこのように写真を撮るといいですよ。思い出になります。

その記事はこちら:【盗み金策】ドラゴンの皮!ドラゴンガイアで簡単にできるぞ! 

記念撮影

 

アクセサリ報酬

大地の竜玉

合成により最大HPを上げることができます。

まずはこの大地の竜玉を合成して強化しましょう。

 

実装当初のドラゴンガイアは強くて「竜玉ない奴はガイアくんな」という訳の分からない流行語もありました。

 

構成

パラディン・魔法使い・僧侶・賢者

このうち重要なのはパラディンと賢者です。

この2つはうまい人がやった方がいいです。

 

まずパラディンが必要なステータスは重さです。

ドラゴンガイアで必要な重さは約245です(バージョン4.4現在 重さチェッカー調べ)

約としたのは計算式でヘヴィチャージで2.5倍になるのはステータスと装備のおもさで、装備のセット効果・錬金効果・合成効果は乗らないためです。

 

これが何を意味するかというとドラゴンガイアを押せるおもさです。

最低でも拮抗できる193は欲しいです(レベル50パラディンのプラチナセットで実現可能)

ドラゴンガイアに押されたらよっぽどうまい後衛(タゲ理解・補助押し可能)がいない限り勝てません。

 

ちなみに今大戦鬼以上をもっている熟練冒険者の方、簡単に押せます。

 

賢者は必ず零の洗礼が必要です。

 

パラディンが相撲をして後ろから魔法使いが撃つ。これがパラ魔構成と呼ばれるもので、このドラゴンガイアから確立しました。

 

攻略法

まずパラディンの方はコマンドを以下の通りにしましょう。

使うものはヘヴィチャージとツッコミです。

ファランクスとアイギスの守りはレンダーシアまで冒険を進めるとある場所で手に入ります。

コマンドと竜眼

他の3人はパラディンの後ろに位置して

僧侶はスクルトと回復。万が一の時のために天使の守りをしておきましょう。

魔法使いはメラミかメラゾーマで攻撃です。

そして賢者は回復補助とドルモーア上記のように竜眼が入ったら零の洗礼(れいのせんれい)です。

これで竜眼による打撃完全ガード・呪文完全ガードを無効化できます。

零の洗礼

零の洗礼が入ったらすぐ定位置に戻りましょう。

そしてパラディンはドラゴンガイアを押す。

最初は壁まで押していいです。

慣れてきたら中央付近でキープさせましょう。

はげしいおたけび

あわせてツッコミで僧侶に合わせておきます。

はげしいおたけびの文字が確認取れたら

僧侶めがけてツッコミ。これで回避できるのですが

サポだと当たります

サポート仲間の場合はギリギリに位置しているので

はげしいおたけびにあたります。

もしパラディンが吹っ飛ばされた場合は復旧するまで

天使入れた僧侶が壁に入って賢者が回復して魔法使いを守ります。

壁やタゲについての解説はこのブログで過去に紹介しています。

壁更新(スイッチ)・タゲ下がり図解解説【上級者へのレベル上げ】

 

そこでこの場合は肉(プレイヤー)をターゲットにして離れてもらいます。

ツッコミ避けこれがツッコミ避けと言われる技術です。

通常移動では避けきれないはげしいおたけびを

高速移動することによって避けられることができます。

 

ここまではパラディンだけでよかったのですが、

これより先の難しいコンテンツの必須技術となっています。

ただ単に殴りたいから殴っていることがこれで分かってくれたと思います。

ブログランキング

 

そして討伐へ

最初はゆっくり討伐で大丈夫です。

討伐

倒すと大地の竜玉か大地の竜玉の破片がもらえます。

この後ヴェリナード城下町にいる真のラスボス・リーネとの対決です。

あの女には先輩冒険者も散々泣かされています。がんばってください。

 

このパラ魔構成はこの後の強敵となるバラモスや牙王ゴースネル・常闇の竜レグナードに引き継がれていきますが

最近は出番がありません。運営さんそろそろパラ魔構成のボスを…

人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ひで@まじドラ10 より:

    重複があったようなのでそちらはコメント削除しておきます。
    このブログではコメント承認制を取っています
    実はレベル50 プラチナ装備重さなしでも拮抗できるみたいですよ(重さチェッカー調べ)

    壁やタゲ下がりについてはこのブログで解説した記事があるので追記しておきます

  2. 匿名希望 より:

    「パラ魔構成」「ツッコミよけ」を紹介している時点で、初心者向けではないですよ。

    パラができるプレイヤがそもそも少ないし、ガイア相手にパラ魔構成でやるプレイヤなんて、今時いないでしょう。

    ツッコミよけ云々の前に、そもそも「タゲ」や「壁」(補助壁、壁更新<壁スイッチ>含めて)が、初心者さんにはわからないのでは…?

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください