スポンサーリンク

裏称号戦 青さまチャレンジ最強ダークキング攻略に行ってきた

2020年2月19日

レグナード:最近冒険者の訪問が増えてきたな。

メイヴ:どうやらHPダークアイや攻魔ダークアイを作るようだな。だがなあ。リーネ!てめえさっさと成功させろよ!

ダークキング:あいつ僕らより強いですよね。お。今日は僕のところに冒険者が来ましたね。しかもあれは飼育係と青さまと未称号入り?

なめられたものですね。今日の僕は実質難易度9ですよおおおお。活命の杖は使った方がいいですよおおお。

レグナード・メイヴ:戦士と道具と僧侶で活命使えないから

スポンサーリンク

最強ダークキングに行ってみた

本日のメンバーです

本日のメンバー

右から前回に引き続きお手伝いのオーガ僧侶さんと、

今回の依頼主のサブキャラ戦士(本人曰く装備適当)

スコルパイドに勝ったどうぐ使いの青うさぎこと青さま

そして自分(戦士)です。

このまじドラ10では毎回いろんなメンバーでいろんな敵に挑戦して攻略記事を書いています。

固定じゃないと勝てないように思わせたくなく、誰と組んでも平準化させることを目的としています。

開幕~

基本真やいばゲーです。

戦士二人で真やいばキープ

戦士1枠にバトルマスターやまもの使いを入れる方法もあります。

確か当時戦士のはやぶさ斬りでバイキ入りで230ぐらい欲しいと言われてましたが

現在は290~300出ます。

はやぶさ斬りのダメージ

わかってると思うけど不死鳥天舞をしてから超はやぶさ斬りだぞ。

 

次にやみのはどうは9割5分以上避けましょう。これがかわせないようでは厳しいです。

ジェルザーク魔戦で言えば禍々しき波動です。

クリスタル誘導

前衛自分タゲだったらダークキングを外側に向けてあげる。これでクリスタル誘導ができる場合があります。

これを決めればPT内の信頼度アップや。

クリスタル誘導

これができればジェルザークの魔弾誘導もできる。

といってもどこに出るかわからないのでその時は仕方ない。

クリスタルが出たら下がる

基本クリスタル召喚した時のダークキングの向きでバーティカルレーザーとホライズンレーザーの向きがわかる。

クリスタルが出たら

そこから計算してギリギリのところに戦士が待ち構えて壁を作る。

下がる

これで後衛の安全地帯を作る。基本クリスタルが出たら下がるを徹底すればいい。

アイギスの守りとファランクスも使う

真やいばが切れてしまう場面がどうしてもあります。

そこではアイギスの守りやダメージが下がるのでなるべく使いたくないがファランクスで耐えます。

死なないことが優先です。

10分黄色

10分黄

黄色くなりました。これ以降はダークテンペストに注意です。

特に強さ4の場合は召喚→通常攻撃→ダークテンペストです。

ダークテンペストのかわし方

ダークキングの周りは確実に死にます。

そこで後衛職などでどうしても間に合わなそうなときは

ダークテンペストだAペチ。この前に僕は僧侶さんにエルフの飲み薬を差し込んでます。

Aペチ間に合います

まにあいました

 

6分赤

赤くなりました。もう少しです。

6分赤

ダークテンペストを利用する

このダークテンペストからの一連の動きを利用します。

召喚されたら下がり安全なところで通常攻撃を受け、そしてここにガジェット災禍を差し込んで総攻撃

ガジェット災禍で総攻撃一気に削れ!

ただし敵の攻撃をかわすことも忘れずに。

エンド引っ張りに注意

エンドシャウト最強ダークキングエンド行動はダークシャウトです。

エンドまで引っ張るのはやめておきましょう。

そして

やった真やいば入れに行ったら勝てました。

難易度9突破

青さま入りで称号お手伝いで勝ったぞ

(メインは勝ってると言っても戦い方を忘れていたそうです)

余裕?

ということで昨日最強ジェルザークの裏で行われたダークキング称号戦でした。

青さまからは自分がいていいのかと相談を受けましたが連れていきました。

青さま入りとしたのは「それでも勝てると踏んだから」

まだ最強ダークキングに勝ててない方は是非挑戦してみましょう。

今後も称号戦お手伝いしますし、聖守護者で僕が勝っていない職業での挑戦は続けていきます。

そしてなぜ昨日最強ジェルザークやってないかというと、疲れてたのと、メンツがいなかった(既に組んでいる人多し)。

僕のフレはだいたいリアル優先の方が多いです。

次の最強ジェルザーク挑戦は5/26(土)ですね。

おまけ:常闇あるある

ダークキングやメイヴでわたあめを食べようとする

全滅後、いつもの場所に行く

ここじゃない

未だに常闇で3つルーラストーンを潰すのもあれなので、

強戦士の書からそれぞれの常闇や聖守護者に行けるようにするのもありかもしれませんね。

スポンサーリンク