課金やアカウントに関するお約束

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ブログランキング ↓1日1回クリックお願いします

昼間にジェム課金の話をしたのですが、誤解があるかもしれないので、

課金とアカウントとキャラ数について昨日のご案内にさらに補足させてください。

スポンサーリンク

課金の限度について

おでかけ超便利ツールの課金については、

基本的にジェムを現実のお金で買ってゲームを有利に進めるということはしません。

ジェム使用範囲は

・毎日のログインボーナス 10ジェム

・ソフトウェアトークン導入 20ジェム

毎日30ジェムと青宝箱で手に入るもの

以上です。

ソフトウェアトークンはアカウントハックされないように必ず入れましょう。

最近RMT業者の動きがまた活発になってきたようです。

これら最低限のもののみでやります。

なんらかの理由でどうしても課金する場合は言います。

アカウントとキャラ数について

実質単垢3キャラです。

実質というのは別にWindows版発売時に作った体験版用のアカウントがあり、放置してます。

現在動かしてるのは1アカウントの3キャラのみです。

その他この間チラッとお見せしましたが、

オプションの類は一切入れてません。

値上げ

3キャラの月額料金のみ課金。

でももし今度の値上げで、5キャラ強制になるならば、職人用のサブキャラを作ってみようかな?

と考えてます。

ブログランキング

僕の攻略の考え方について

基本的に課金で強くなる。ゲームを有利に進められるという風潮には反対です。

同様に生活を破綻させてしまう長時間のプレイスタイルにも反対です。

ゲーム会社とプレイヤー 両方にとっていいことなのかもしれない。

でもそんなことしなくても今までゲーム会社はいいゲームを作って我々プレイヤーはカセットなりディスクなりHuカードなり、CD、DVD、BD、カートリッジを購入してきました。

それで成り立ってたはずなのに…

 

今ドラクエ10は超便利ツールで売り上げが伸びています。

会社やゲームの存続には必要なのかもしれない。

そしてそれを歓迎する人たちがいる。

それは人それぞれの価値観だから否定はしない。

ですが僕は子供の頃からの、昭和時代のやり方を今後も貫くつもりです。

ただ、こんなほぼ無課金主義を真似ると本当にサービス終了とか会社が傾くとかあり得るので、

課金する方は生活を破綻させない程度に課金してください。

何が正しいのかというのは、僕の中でまだ結論は出ておらず、今後もしばらくは同じように進むのか、それとも異業種によるクラウドゲームが席巻するのかはたまた…?

でも結局子供の頃からのゲームでうまくなりたいとか楽しむ気持ちは変わっていません。

今から7年前、アストルティアには日本全国の「ドラゴンクエストが好き」という人たちがたくさんいました。

今も最前線で続けてたり、ちょっとリアルが忙しくて休止中だったり、今度発売のドラクエ11sで思い出して戻ってきたりかも?

無理はしなくて大丈夫ですよ。自分なりの楽しみ方を見つければいいのです。

僕はまだもう少しこのドラゴンクエスト10を楽しもうと思ってます。

少し脱線しましたが課金などに関する考え方についてお話させていただきました。

 

人気ブログランキング

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 匿名 より:

    ずっと無課金を信条としていましたが、大好きだったゲームが終了してしまったことにショックを受けました。当たり前ですが収入が少なければ存続できません。
    大好きなDQですが、既存の課金部分は興味が無いため今回のツールはありがたいです。
    こんな考えのユーザーもいますよ~

  2. 匿名 より:

    依存症ユーザーだけを選別して残したいのかと思える現状に加え
    多少は仕方がないにせよ、あまりに露骨な課金システムには
    もはや作品への愛や誇りは無いのかもしれないな…と、怒りを通り越して悲しみを感じます

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください