スポンサーリンク

金策も兼ねたデスマスターの特訓【忙しい人向け】

正月休みの間に全職レベル110は達成したのであとは特訓です。

しかしデスマスターの特訓が11000もある・・・だるいなあ・・・

そこで金策も兼ねた特訓の紹介です。この記事は忙しい人向けです。

スポンサーリンク

10分コース 日替わり強ボス∔レンダーシア強ボス

バージョン5.0から特訓元気玉の有効時間が3分→10分となったことを受けて、特訓とともにやってしまおうというものです。

構成

武強いっすよ

サポート仲間はヤリ武闘家2と旅芸人にしました。バトルマスターでもいいと思う。

受注した強ボス+レンダーシア強ボスを以下の順番で倒す。

悪夢の右手強→やる気のジャーミィ→ヘルバトラー強→破戒王強→魔人エンラージャ強→守護者ラズバーン強

ギリギリ10分間に合いました。

デスマスターは何するの?

死霊召還でゴーストかよろいのきしを呼ぶ。旅芸人がたたかいのビートでバイキルトを入れてくれるのでそれを事象反転すれば魔力かくせいが入る。

早読みの陣を引いて魔法攻撃・あるいは物理攻撃が好きな方は物理攻撃でもいいです。

いくら儲かる?

強ボス特訓結果

特訓ポイントで362P

オーブが13個 1個平均6,000ゴールドとして78,000G

討伐報酬80Pと合わせて特訓ポイント442Pと118,000Gが入ります。

20~30分コース パーティ同盟バトル

こちらですがマッチングの時間がかかる可能性があり、時間に少し幅を持たせてもらいました。

災厄の王の前で特訓元気玉を使う

特訓元気玉を使うタイミング

どうしても全員でプレイする環境差があるので、全員が扉に到着したのを確認してから特訓元気玉を使い、突入する。

上図のようにこのやり方は結構浸透してます。

災厄の王→真・災厄の王→ダークドレアムの途中まで元気玉が続く場合がある。

ダークドレアムの手前で特訓元気玉を入れ直し、銃士ナスビス(野菜同盟)までやる。

デスマスターは何をするの?

反魂の秘術

レンジャーがいない場合の殺戮の悪夢(骨)とダークドレアム以外はほぼ大崩れはしないのでゴーストを召喚。

ダークドレアムでは適宜サクリファイスを入れて、よろいのきしのデスパワーを解放しよう。

あと構成にもよるがデスマスターが回復役に回る場合がある。その他ダークドレアムでは範囲蘇生も行うので、グランドクロスを見たら反魂の秘術ができるように待機しよう。

いくら儲かる?

特訓ポイント446(差異あり)

キュウサイポイント130P(ふくびき券約43枚分)

参考過去記事:ふくびき券約43枚回収と特訓!パーティ同盟バトルのすすめVer5.0版

スポンサーリンク

最後に特訓の見通し

1日最低限の日替わり討伐で80×7=560

週討伐で約130×2=260

週820Pは特訓が最低限入る。

バージョン5.1まであと3週間とすると特訓が2460Pはベースで入り、さらに上記が加わる。一日約800としても3週間で16,800Pが追加で入ります。

この他にも魔法の迷宮でのメタルスライムでの特訓もありますので、こちらも試してみてください。

メタルウイング(武器)を利用したブーメラン交代制による特訓方法※追記あり

スポンサーリンク