達人のオーブ・宝珠強化総論 そもそも宝珠は必要なのか?【上級者へのレベル上げシリーズ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 
修業

キャラクター強化について、ここからは宝珠についての説明です。

ここまでのキャラクター強化・レベル上げについてはこちらにまとめてあります。

なお、6日のDQXTVで達人のオーブに変更がある可能性がありますので、強化はいったんお待ちください。

上級者へのレベル上げ まとめ

スポンサーリンク

そもそも達人のオーブ・宝珠とは

後回しでいい。レベル上げ・アクセが先

 

3rdディスクから実装された達人のオーブだが、かなりややこしい。

達人のオーブには炎・水・風・光・闇の5種類があり、それぞれに4つの石版(石板)とそこにはめる宝珠で構成される。

石版は最低4つ、最大6つの穴をあけることができます。そこに形の合う宝珠をはめ込む。

宝珠は2玉か3玉の2通りがあり、それぞれレベル5まで強化することができる。

一見2玉の方がいいように見えるが、3玉は宝珠レベル強化に使うポイントが少ない。

 

多くの職で使う宝珠は3玉。少ない職でしか使わない宝珠は2玉という使い分けがいいのではないか。

 

達人のオーブはそれぞれこんな感じで別れている。

炎:主にステータスアップ系

水・風:主に補助系

光:職業必殺技・職業専用特技・呪文強化

闇:武器スキル強化

 

さらに石版は達人のもとで捨てるとポイントになり、そのポイントからは宝珠強化できる飾り石を作れたり、石版に穴を開けたりできる。

宝珠も捨てると宝珠ポイントとなりキープできる石版や宝珠の数が増える。

 

達人のオーブのレベルはレベル上げをしていけば経験値で勝手に上がる。これにより使えるポイントが増えていく。

これがなくてもストーリーはクリアできますが、エンドコンテンツ系には絶対必須というもの。

達人のオーブ本格強化は後回しでいいです。まず先にレベル上げや武器防具アクセ!

特に石版調達にはものすごいコストがかかるので、

基本的にエンドコンテンツボスに野良PTで勝てるレベル基準で一気に作る。

だが、そうでなくても酒場で借りられる絶対必須級の宝珠もあるのでそれは最初に入れておこう。

絶対必須宝珠

・勝どきMP回復(風) 1体倒すごとにMP回復 最大6   エルダードラゴンなど

・忍耐のMP回復(水) ダメージを受けるとその1%MP回復 発生確率最大18% ホロゴーストなど

・打たれ名人(風)  受けるダメージ軽減 2づつ最大12 オーガキングなど

・逆境のみかわしアップ(水) 瀕死時みかわしアップ30% 発生確率最大18%  ホロゴーストなど

 

 

宝珠の代表的な調達方法

1.対象モンスターを倒して集める。

例えば勝どきMP回復の宝珠を取りたいのであれば、不屈の闘志。落とすモンスターはエルダードラゴン。

 

いろんな敵がいろんな宝珠を落とすので、詳しくは攻略サイトを見てみよう。

とはいえ中にはちゃんと引用したと言っても中身が違うとか各所で言いたいことを言ったり、

さらにはそこのフラゲして入手した攻略情報を丸パクリしてるのがバレちゃって前科2犯なところもあるので

攻略サイトの使い方には気をつけよう。

 

フィールドで集めるときは宝珠の香水を使用するといいです。

宝珠の香水は代表的な入手方法は王家の迷宮の銀箱・金箱からたまに出てくる。

2.試練の門で集める。

クリア時に宝箱に入っていることがある。

試練の門を全部めぐる時は持ち物の空きを20~30あけておいた方がいいです。

3.魔法の迷宮をクリアして集める。

魔法の迷宮ボスを倒すと宝珠を落とすことがあります。

4.達人クエストでもらう

達人クエストの報酬でもらうこともできるがおすすめできない。例えば宝珠5個に対して石版も5個

石版5個の調達コストはちいさなメダル100枚分!どう考えてもおすすめできない。

→これしか選べなくなりました。

 

石板についてはもはや必要なくなりました。

石版の代表的な調達方法

1.ちいさなメダルで交換

基本的にはちいさなメダルです。石版一つに対しメダル20枚。さらに鑑定してもらう。

ろくでもない形の穴が出たら達人に言って即ポイ。メダルは常日頃から集めよう。

2.達人クエストでもらう

これが一番コストがかからない。毎週日曜朝6時にお題が更新されるのでチャレンジしてみよう。

3.魔法の迷宮のセキバーンを倒す

時々魔法の迷宮にセキバーンというカニのモンスターが出てくる。

倒すと謎の石版がもらえる。その中身は鑑定してからのお楽しみ。

 

宝珠の飾り石とは

石版ポイントを集めていくと宝珠の飾り石に変換できる。

これは石板どれか1個に1つでもかかっていれば発動する

例として下の図を見てほしい。

達人のオーブ 例

右下石版の赤枠と、セット中の宝珠にも注目してほしい。

文字の後ろの赤丸が飾り石で宝珠強化となっている。

現在6穴の段階ではこのように宝珠強化できるのは5つまでです。

不屈の闘志でHP

武神の剛腕でちから

鋼鉄の肉体でみのまもり

神業の手できようさ

先見の眼でみかわし率

これらすべて常闇で必要なものを強化しています。

もし今後7穴ができるとしたらこの形に1個追加して内側に2玉を入れて6つ強化できる

7穴時想定

宝珠を外したいときは

石版を代わりに充てるか穴あけでヘロヘロなしで外せる

 

いろんな理由で宝珠を組みかえたいときは宝珠を外すで全部へろへろ状態となってしまう。これだと経験値5万ためるまで回復はしない。

ところがあるんです回避方法。

石版ごと交換する。

この方法だとその石版に一つでもかかっている宝珠はすべて外れます。もし作成途中・レベル上げ途中に場合は石板にまたがって宝珠を置くといいですよ。

ただし5穴・6穴は代えが効かないのでこの時は外してください。

だが、4穴・5穴に穴をあけると宝珠は外れます。いずれ6穴も・・・

へろへろ状態にするときは日替わり討伐・週討伐の報告を待った方がいいですよ。その経験値をへろへろ復活に充てます。

石版の置き方

基本中央に穴を寄せる

上の図を見てもなんとなくわかったと思いますが宝珠は連なっていますので、穴がバラバラではだめです。

 

ちゃんとつながるように穴は集中させましょう。最初は中央に。穴を開けられる段階になったら穴をあけてひし形を目指していきましょう。

長方形というやり方もあります。お好きな方で大丈夫です。

そしてどこかに宝珠強化の飾り石を置くと決めたらそこに宝珠をはめていくのですががその前にやることが一つ

 

宝珠のはめ方

あらかじめ設計図を書く

チラシやミスコピーの裏でいいです。セットした石版に手持ちの宝珠をどうやってはめていけばいいかを下書きします。

 もしうまくはまらないようであれば

・フィールド上の敵や特定ボスで入手容易であれば理想の形が出るまで掘る

・代替が効かないレアな宝珠であればそれをベースに書き直す

そして出来上がりです。

最後に

このやり方はバージョン3.5後期を基準に、上記炎の石版の宝珠画像は戦士での対ダークキング・メイヴを想定した汎用宝珠設置の一例です。

これを見ている常闇3種4まで野良PTで倒せる上級者の方はバージョン4.1のハイエンドボス(常闇相当物)までいじくらなくて大丈夫かと思われます。

すごろく・福の神・SP福引券からちいさなメダルを

達人クエストで石板を

王家の迷宮で宝珠の香水を

試練の門で経験値と宝珠を

それら細い川が集まって大きな川になるのがこの達人のオーブです。作るのには時間も頭も苦労も必要です。上級者も苦労しています。

次回は炎編です。

人気ブログランキング

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください