キラキラマラソンだっ!新素材で儲けよう【総論】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ブログランキング ↓1日1回クリックお願いします

既に昨日お伝えした通り、既存素材が崩壊している代わりに新素材が好調です。

僕も久々にキラマラ熱が上がってきましてまた復帰しちゃいました。

そんな昔取った杵柄を少し紹介したいと思います。

最終更新:2018/1/9 ネタバレ解除・及び天竜草コース追加

まだ行かれてない方もいると思われるので現時点でネタバレ扱いとさせてください。

バージョン4.0フィールド全部開け推奨。地名やストーリー構成がわかってもいいよという方はお進みください

スポンサーリンク

 

キラキラマラソンについて

アステライト鉱石と古代樹の化石を狙う→アステライト鉱石と天竜草の組み合わせ

主な狙いは

・アステライト鉱石

・古代樹の化石

の2つです。

マップ・コースについては別の方が既にまとめられているかもしれないが(現在確認中)→バージョン4.0 厳選キラマラコース第1版

今回はそうもいかない。

なぜならしげみに隠れていて判別しにくいキラキラポイントがあるのです。しかもそこに古代樹の化石があることが・・・

今までだったら盗賊以外の職でもなんとかなりましたが、今回は盗賊で行きましょう。

マップは最初のバントリユ地方もおいしいが、ストーリーを進めてティプローネ高地まで進めたほうがいい。

できれば星落ちる谷のエテーネルキューブポイント回収。

なぜなら目の前にアステライト鉱石ポイントがある。周辺にもおいしいポイントがあるぞ。

その他アステライト鉱石は光る石の山の近くにあることが多い。

 

旧素材のナドラダイト鉱石・天竜草もおいしい

 

天竜草はフォーチュン需要でナドラダイト鉱石も大戦鬼・降魔のよろいで需要がある。

ただしこれらは売り時を間違えると大変なことになるので、貯蓄には注意。

現時点ではこちらが有効→バージョン4.0 厳選キラキラマラソンコース【最新版】

 

キラマラのルール

今回のバージョンアップからキラキラポイントを取れる上限が40から45となった。

 

ただし、上限に達すると4時間はキラキラポイントが復活しないアイドルタイムとなる。

その間に別の日課や週課、別のキャラでプレイしよう。

現在わかっていること

エテーネ王国領でのキラマラはなるべくやめよう。

 

水辺にはいいものがない。

星落ちる谷のクレーターでは特に美味しいものはない。

ざっくりスケジュール

昔自分で簡単に作ったスケジュールを置いておきます。

 

昔のキラマラスケジュール

ポイントは朝起きたらマラソン。寝る前にマラソン

6時に日課・週課更新だからその前に終わらす。

6時になったらピラミッド行ってました。今なら達人クエストですね。

4時間のアイドルタイムは仕事中・就寝中になるべく充てる。

平日でも2回、日曜は最大5回もキラマラのチャンスがあるぞ。

 

ブログランキング

はずれでも意外とおいしい

今回の新マップのキラキラポイントで新素材と抽選になってはずれでもうるわしキノコ・コットン草・シルク草・かがやきそう・プラチナこうせきほか

 

普段の職人納品で使うものが多く、そこがバージョン3時代との違いと感じた。決して無駄ではない。

特におうごんのかけらはうまい。1,200~1,500Gしていたおうごんのかけらが拾えるのだ。

かねてからゴールドストーン・きんかいをおうごんのかけらに破壊できる装置が欲しいと思っていたが、

新マップキラキラでおうごんのかけらを拾えるようにしてこの問題は解消された。

 

実装直後の新素材は拾ったらすぐ売れ!

アステライト鉱石・古代樹の化石は拾ったらすぐ売ること!

 

なぜなら今後どんどんストーリーを進める人が増えて供給量が増えてくるから。

ある程度のタイミングで貯蓄に入り、アステライト鉱石はバージョン4.1開始後の新防具かハイエンドボス実装タイミングで放出しよう。

 

あとたまにあまりにも低い値段で売る人がいるがいます。

次に安いものより5%低かったら思い切って買ってしまおう。そして自分で売る!

例:16,000の素材の次の価格が18,000とあったら16,000の素材を購入し、18,000で売る。バザー手数料引いた額は17,100となるので1,100の儲け

 

そうしていかないと次々にその安値基準で出されてしまうので極端に安いものは買い占めて自分で売るのもいい。

1個の価格と99個の価格をチェックしましょう

これらを梱包と言ってますが、こればかりやるのはやめましょう。自分でもちゃんと拾うこと。

 

といったところです。どんどん儲けましょう。

人気ブログランキング

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください