スポンサーリンク

アストルティア防衛軍 レンジャー・魔法戦士・占い師編【職業実績】

2019年1月21日

アストルティア防衛軍の職業実績シリーズとして普段使わない職にレンジャー・魔法戦士・占い師がある人もいると思います。

この記事は職業実績用です。これら3職は討伐にも使えますので、そちらにつきましては後日の記事となります。

アストルティア防衛軍 ポータル アストルティア防衛軍 攻略まとめ

スポンサーリンク

事前準備

この記事を読む

この3職の共通装備は弓だが、レンジャーはオノが装備できる。弓で足りないわけではないが、オノがあるならオノを用意。

当然弓そしてできればオノスキル180・職スキル180

オノスキル180はやりなおしの宝珠で微調整。

占い師の方は先日の記事で話題にしましたがマッチングルールの変更でヒーラー枠が占い師1になる可能性があります。

デッキには太陽・女教皇を多めに積んでください。詳細は後述の占い師の行動にて

 

 

オートマでマッチング

僧侶・賢者の数を確認する。占い師はこの時点で攻めるか守るかを決める。

 

 

弓・共通行動

さみだれ撃ち

単体に4回攻撃。基本はこれ

ダークネスショット

敵単体に光属性を下げるCT技

シャイニングボウ

光属性の6回攻撃。ダークネスショットからのコンボで使う

ロストスナイプ

離れた敵の怒りを鎮められるCT技だが唯一の範囲攻撃として使う

マジックアロー

敵単体の魔法防御を下げる攻撃。魔法使いがいる構成で使う

天使の矢

敵単体を攻撃しつつMP回復。魔戦のマダンテの後に

弓聖の守り星

通称弓ポン。対象範囲の味方に対し1回だけ状態異常を防ぐ

シシオウに突っ込む前衛に対して使ってあげよう。

 

レンジャーの行動

まもりのきり(対獣牙兵団・凶蟲兵団用)

自分中心範囲の味方にかかるブレスを1回だけ無効にする。

獣牙兵団大物ボーガが大ダメージのしゃくねつを使ってくるので、その前に味方全体にかかるようにする。

 

ただ防衛軍ではこのボーガしかブレスを使ってくる敵がいないんだ・・・

レンジャーが輝く場所はダークドレアムだよ・・・

と思ったら銀甲の凶蟲兵団で活躍するぞ

 

あんこくのきり

自分中心範囲の敵の攻撃力・攻撃魔力を低下させるCT技

これを撃つ前にブーメランのデュアルブレイカーを撃つと効果的

フェンリルアタック

白いオオカミが対象相手に4回攻撃のCT技

 

ケルベロスロンド

黒い魔獣が4回攻撃の上、敵が受けるダメージもアップ

 

オノの場合

蒼天魔斬

敵単体に大ダメージと時々マヒ

オノむそう・真・オノむそう

自分中心範囲ダメージ。真・オノむそうは2回ダメージCT技

かぶと割り

敵単体の防御力低下攻撃

鉄甲斬

敵単体の防御力及び行動間隔を長くするCT技

ブーメランはサブウエポン

デュアルブレイカー

前方対象中心範囲の敵の状態異常耐性をあげる2回攻撃

レボルスライサー

敵単体の受けるダメージがアップ

 

魔法戦士の行動

フォースについては諸説ある。ファイア・ライト・・・

迷ったらストームってばっちゃが言ってた。だが防衛ならそこまでは必要ない。

 

フォースブレイク

敵1体の全属性耐性ダウンのCT技。中ボス・大物に使おう。

マダンテ

全MPを使用して範囲ダメージのCT技(呪文)

使用後は徐々にMP回復する。魔力ドリンクや天使の矢も有効だ。

クロックチャージ

自分中心範囲チャージ10秒短縮とピオラ

占い師の行動

基本はタロットでOK

ちなみに僕が作ったデッキがこれ。

防衛軍用デッキ

範囲攻撃ができるのは塔・死神

単体火力は戦車。

塔は闇属性低下、死神は呪いの追加効果。

敵の数が少なくなってCT溜まったら魔王のいざない→魅惑の水晶宮で中ボス・大物を攻撃

そして太陽で自分周辺回復・女教皇で単体回復(状態異常も解除できる)・審判で自分中心範囲蘇生

ただし審判の範囲は4.0アップデートでかなり狭くなっているので注意。

デッキが気に入らなかったらリセットベールか魔王のいざないか弓で攻撃する。

 

最後に

職業実績シリーズはこれで1回終わりとします。

これから討伐フェーズに移るのですが、既に他ブログ・動画で多数上がっているので、軍団解説とともにやっていきたいと思います。

 

スポンサーリンク