スポンサーリンク

人気ブログランキング

↓1日1回クリックお願いします

【ネタバレあり】バージョン4.1ストーリー考察 今と昔のグランゼドーラを比較(前編)

2019年8月18日4.1 栄光の勇者と消されし盟友ストーリー考察

バージョン4.1ストーリーを進めていて出てくる1000年前のグランゼドーラですが、現在世界とはどんな違いがあるのでしょう?

この記事にはバージョン4.1ストーリーに関するネタバレがあります。ご注意ください。

また記事の構成上、どうしても画像が多くなりますのでなるべくWi-Fi環境かパソコン固定回線でのご覧いただくことをおすすめします。

スポンサーリンク
この先にはネタバレがあります

地形の違い

最初に「あれ?こんな高台あったかな?」

意外と広いんです。古グランゼドーラ。高台部分を広げてあるのです。今は登れません。

真グランゼドーラ

 

真レンダ

古グランゼドーラ

 

古レンダ

高台部分が解放されているということで、単なる使い回しコピペじゃねーんだよ!!!。という運営の心の声を広めたい。

古グランゼドーラでは魔王軍を迎え撃つ砲台も並べてあったりする。また真グランゼドーラ領城の前からでは魔王城は望めない。

後述の見張り台まで行くことになる。最初にマップを作る時にここまで考えて作ってあったのかな…?

 

砲台の跡

城下町前

同一地点で見比べます。

真グランゼドーラ

 

現在の城下町前

古グランゼドーラ

 

過去グランゼ城下町前

 

城門・城壁が取っ払われています。必要なくなったのでしょうな。

なお、古グランゼドーラ領を含め1000年前のの勇気の石塔は使用不可です。

 

ブログランキング

不死の魔王城

見張り塔から魔王城を望む

古の魔王城

 

当然現在世界にはない

現在はない

なおシュトルケがいる塔は現在は壊れている。

ない

今回画像が多く、かなりデータ量を使ってしまうため後半に分けます。後半は明日(3/6)予定です。

後半予定内容

樹天の里

神儀の護堂

ファルエンデ王国の場所は?

【ネタバレあり】バージョン4.1ストーリー考察 今と昔のグランゼドーラを比較(後編)

人気ブログランキング