スポンサーリンク

バズズ 懐かしの武武僧僧構成攻略【達人クエスト】

2019年2月5日

達人クエストについては達人のオーブの大改革が入る可能性があることから控える方もいるかもしれませんが、

ここまでやったことを損にさせるようなことはないと信じたい。

ということで今回はバズズ攻略です。

 

スポンサーリンク

バズズとは

ドラゴンクエストⅡで登場した悪霊の神々のうちの一匹。

実装当初はラリホーマとザラキーマ・マホトーンに苦しめられ、ここで冒険者は耐性装備の重要性を思い知った。

バズズ

 

当時を再現してみた

武武僧僧構成

今は酒場で雇用する際に簡単に耐性がわかるので便利ですね。

酒場でチェック

必要耐性は共通で眠り・即死・後衛は封印が必要

 

ということでいってみよー

 

攻略法

タイガータイガータイガーアアアアアァッ

タイガータイガータイガー

終了

いやこれじゃ記事いらないじゃん。

というくらいとにかく当時はタイガークローだった。

今は牙神昇誕→ためる2など→スーパーハイテンション→ライガークラッシュという流れになる。

ライガークラッシュ

あと今も使えるテクだけど、自分タゲ範囲が来たらちゃんと自分一人で喰らいましょうね。

未だにこれができてない人が多い

あとこのスキにスーパーハイテンションにしておけばダメージ軽減できるよ。

 

範囲は自分一人で

 

その他武闘家の有利な点としては必殺の一喝がある。

今は武刃将軍の指輪でバイシオンが勝手にかかる

 

当時はどうだったのか

レベル60。魔法戦士は実装されているがまだレベル上げに時間がかかり実戦投入はまだ先であったのと、僧侶二人入れないと安定しなかった。

当時の動画がYoutubeにあるんですが、Youtube解禁されたのは1年前なのですがなぜそれが存在するのでしょうか

タイガー一発90程度。討伐に5~6分かかっています。

現在はこれぐらい

討伐

 

当時と変わらないもの

破片。

安定の破片

いや当時はもっとひどい魔法の聖水(通称ドンペリ)の時もあった。

破片については昨日バラモス強5戦行って現物2個だけで他18破片でしたからね。

もう基礎レベルアクセサリは破片なしにしていきなり現物でもいいのではないでしょうか

あと、ソーサリーリングは1個あれば大丈夫です。

スポンサーリンク