スポンサーリンク

【6/30更新・公式通達】画像・動画などの取り扱いに関するガイドライン変更に伴う当サイトの見解 Ver1.2

2019年1月25日

(追記)6/24株主総会での三宅氏の発言を受けて追記

(追記)6/30運営チームのコメントを受けて追記

 

2017年6月22日12時ごろ、目覚めし冒険者の広場にて画像・動画などの取り扱いに関するガイドライン変更について

が発表されました。

大きな変更点は

1.JASRACと利用許諾契約を締結している動画共有サイトへの動画投稿、生放送配信ができるようになります。

2.放送可能サーバーを全サーバーに拡大します。

これらにつきまして当サイトの見解を伝えたいと思います。

今朝の記事でコメント閉じますとは言いましたが、今回の事態を受けてこの記事だけ解禁したいと思います。

ぜひ意見をお寄せください。

 

なお本件はあくまでも、当サイトの見解であり、

株式会社スクウェア・エニックス並びにドラゴンクエスト10運営チーム(以下運営)の見解とは必ずしも合致しません。

並びに追加の情報があった際には訂正追加いたします。

スポンサーリンク

1.JASRACと利用許諾契約を締結している動画共有サイトへの動画投稿、生放送配信ができるようになります。

これまで、「ニコニコ動画」のみに限っていた動画投稿、生放送配信について、

YouTubeなどをはじめとする、JASRACと利用許諾契約を締結しているサイトへの配信ができるようになります。

また、PlayStation®4版のシェア機能を使った配信も可能になります。(原文)

 

(解説及び見解)

こちらはPS4版リリースに伴う説明かとは思われますが、今まで規約で禁止されていたのにもかかわらず投稿されていたYoutubeへの投稿が可能となった。

かつてニコニコ動画、生放送もそうですが、解禁される前に大量にアップされていた動画はどうなるのでしょうか。

やったもの勝ちでいいのでしょうか。

 

またYoutubeにはチャンネルがあります。またニコニコにもチャンネルがあり、ここでプレイ動画を上げて金銭収益を得ることは可能です。

こちらはドラゴンクエスト10利用規約第8条(2)で規定されている「本サービス内又は本サービス外で何らかの利益を得るために、本サービスを利用する行為 」

との整合性が取れない。

この辺りに関する追加説明がほしいところです。

 

2.放送可能サーバーを全サーバーに拡大します。

オートマッチングのコンテンツも配信をできるようになります。
ただし「エンディングムービー」など、一部引き続き配信を禁止する箇所もございます。

引き続き配信を禁止する箇所については、PlayStation®4版のシェア機能も利用できないよう制限をかけさせていただきます。(原文)

 

(解説及び見解)

放送禁止でおそらく追加されるのは

「3rdストーリーラスボス??????(現時点で不明)」戦闘後のムービー・エンディング(スタッフロール)

と思われます。

オートマッチングで配信ができるということは、

ダークドレアムや邪神の宮殿やオートマすごろくも配信していい

ということで

 

こちらについては現在検討中です。

何かいい方法はなかったのでしょうか?

 

仮にもしオートマ配信をやる場合、オートマ参加者を貶める発言は極力しないよう心掛けますが、

あまりにもひどい場合(裸同然でドレアム来た。寄生丸出し等)は

どうなるかわかりません

なお他参加者の暴言・トラブルもこちらではコントロールできません

 

邪神の宮殿については7月10日(月)朝6時配信予定(仕事の都合により放送できない場合があります)

 

ただ全サーバ可能ということですが、常闇など

事前にパーティを組むことができるものについては

事前の生放送同意が必要であることには変わりはない

と思います。

こちらは遵守したいと思います。

 

 

 

最後に

既にいろんな意見があると思います。

当サイトとして明らかにしてほしいのは以下の通りです。

1.収益が得られる動画チャンネルへの取扱い及びブログへの運営の見解

このブログは現在ベータテスト中であり、広告をつけない形で個人で運営しております。

この辺りを含めて運営の方針を示してほしいです。

2.配信禁止サーバの設定はできなかったか

いきなり全サーバ解禁というのはどうかと思います。

配信に映りたくないという人だっています。どういう経緯なのかを改めて斎藤プロデューサーあるいは運営の方から出してほしいと思います。

3.改定後の新ガイドライン(案)が見たい

運営も3rdラスボスについてはネタバレ度があまりにも高く新ガイドライン原文は今の時点では出せない(魔王・冥王とか肩書きに当たる部分でさえ見せられない)のはわかります。

ただ7月5日に見て「はい守ってね」では急すぎます。まだ13日あります。現行ガイドラインでは役に立ちません。新ガイドラインの公開をお願いします。

以上になります。

 

 

(追記)株主総会にて

 

こちらは実際に株主総会に出席されたすずき氏によるものである(すずき氏に引用許諾確認は取っています)

これを受けて

4.現時点でも守っていない人がいるのに対応ができるのか(追加)

残念ですが今でさえ禁止されてる住宅村サーバーや現時点で認められていない媒体での配信している人がいます。

変更後に問題が発生したらでは遅い。問題はすでに起きている。このような状況で全サーバ配信可にできるでしょうか?

 

生主にもわざと炎上目的で荒したりする人もいるという話です

 

なお配信反対と言ってる人の中にはこのような方も含まれております。

50:00~経過後をご覧ください。(ニコニコプレミアム会員である必要があります)

全てのサーバを配信可能にするということは、今まで隠れてやっていたBOT(自動狩り)行為、チート行為が白日の下に晒されます。

 

配信する側も配信いやだといってる方もどっちもどっちです。

割り食うのはちゃんと規約を守ってプレイしている人たちです。

 

なお、提案広場の対応を見る限り提案しても状況は変わらないことは

この5年見てきた僕たちが一番知っています。

まず、違反配信者を取り締まりましょう。対応しましょう。話はそれからです。

 

(6/30 追記)7月上旬をめどに配信専用通報窓口ができるということです。

本当に対処してくれるのかは実際の運用を見守りたいと思います。

 

2017年6月23日(金)19:40 Ver1.1追記

2017年6月22日(木)13:30 Ver1.0 制作 ひで

 

 

スポンサーリンク